私たちは木の住まいにこだわり、ぬくもりのある家づくりにこだわりを持っています。

木が持っている本来の温かさ、優しさ、力強さを十分に引き出した木造住宅のことならお任せください!!


7月22日(月) 午前8時半の大力山です。昨日は大力山遊歩道祭りに参加して、いい汗流しました。今週も頑張りましょう。


木工品と板の店「たまごはうす」から見た干溝の大力山です。  

「ダイカネ」と木工品と板の店「たまごはうす」にどうぞおいでください。

   このホームページは大平実が担当しています。





下の3枚は大力山の東屋の写真です。

大力山山頂にある「山の東屋」です。

平成12年に建築しました。設計、施工はダイカネでさせていただきました。

とても楽しい仕事でした。築24年になりました。ぜひ皆さんも大力山に登り

東屋を見てください。

5月6日の 大力山の写真です。山の私有地の境界確認に行ってきました。五合目付近に長さ

35mの境を確認してきました。










作業場の全景です。

国道17号線(原虫野)側 からの景色です。「1分」

高速(インター)から来た 景色です。
「3分」


事務所とたまごはうすの入り口です。この階段を上ってください。

階段をあがると、木工品と板の店「たまごはうす」があります。

そこにダイカネの事務所がありますのでノックをしてお入りください。





木工品と板の店「たまごはうす」のロゴをつくりました。



齢400年の栃の木の輪切りです。

※写真をクリックすると拡大されます

ダイカネ自宅前、栃の木輪きり 夕食前、妻子で点灯 ずいぶん前の写真ですが とても気に入っています

「作業場」と「たまごはうす」の入り口です。どうぞおいでください。

ダイカネ自宅です 看板の道をはさんで反対側に あります。目印にしてください。


をいっぱい使った家

築15年 経過 令和2年6月24日撮影

人と人、自然と人が調和しながら生きていける、ゆとりを大切にした家。
光と風を大切にする家

人も自然のうち、ほんの少し前までは当たり前だった自然のゆたかさをいつも感じられる家が、今また求められています。
当社では木をいっぱい使った、在来工法の木の家を中心に、住む人の心までもやわらかくつつむ自然と共生した住まい作りを、天然乾燥材にこだわりながらお手伝いしています。


ダイカネは高気密住宅は造りません。しかし、冬暖かく、夏涼しい家を造ります



開業から38年目になりました。令和2年4月より表向きの代表を大平実から大平晃に変更いたしました。

実際の経営は大平実がしばらく継続しますが、設計事務所の代表、建設業許可業の代表、銀行口座の代表など 事業に関するすべての代表を大平晃にしました。そのねらいは事業継承が良好な事業所であることの好印象と段階的に経営の学習をしていくことにより実質的な経営を任された時のトラブルや失敗を最小限することを目指します。すでに設計と確認申請及び打ち合わせ見積の多くを大平晃が担当しています。数年の時間をかけスムーズに移行することを目指します。また大平実は現在69歳、いつ何があるかわからない世の中、その時に焦らないようにするための先制手段ですがもうしばらく健康で楽しく過ごしたいと考えています。どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

            ↓


会社名 ダイカネ
住 所 〒946-0023 新潟県魚沼市干溝246-2
電話番号 025-792-7001
いい家ネット
LIXILリフォームネット
お気軽にお問合せください
たまごはうす

「たまごはうす」

FAX 025-792-8104